スポンサーリンク

赤荻瞳のegg編集長への経歴がスゴイ!身長・体重、彼氏や年収は?【激レアさん】

スポンサーリンク
激レアさんを連れてきた。
スポンサーリンク

6/13 放送の「激レアさんを連れてきた。」に出演される赤荻瞳(あかおぎひとみ)さん。

出典:株式会社MRA

赤荻瞳さんは、2014年に読者に惜しまれながらも休刊したギャル誌「egg」を復活させた現egg編集長として激レアさんに出演されます。

そんな赤荻瞳さんについてのプロフィールや身長・体重、気になる彼氏の有無、年収についても調べてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤荻瞳のwiki風プロフィール!インスタやTwitterも紹介!

名前:赤荻瞳(あかおぎひとみ)

生年月日:1996年9月6日(23歳)

出身:埼玉県(生まれは兵庫県西宮市)

身長:155cm

体重:50kg(2020年4月のインスタストーリー投稿より)

 

赤荻瞳さんは1996年生まれの23歳。

気になる身長や体重はそれぞれ155cm、50kgほどとのことで、細すぎず健康的な身体ですね!

SNSには水着姿の写真などもありますが、顔が可愛くとってもセクシーな身体つきで、女子ウケも男性ウケもよいだろうなと容易に想像できます。

赤荻瞳さんは幼少期から「普通じゃいられないタイプ」だったといいます。

小学校時代から髪を巻いたり、中学校にはルーズソックスとピンクのシャツで登校していたこともあったそう。

ただそれは悪いことをしたかったわけではなく、可愛いからやりたかったと、幼少期から「可愛い」に敏感だったことがわかります。

赤荻瞳さんが入学した高校は、当時のeggで「埼玉県で一番可愛くてギャルが多い学校」と紹介されていたさいたま市立大宮西高校。

偏差値は56と高めでしたが、どうしても入りたいという気持ちのもと、猛勉強の末に入学したんだそうです。

しかしこんなに頑張って入学した高校を、赤荻瞳さんは1年で中退。

当時について「自分のやりたいことが制限されて、個性を表現できなかったのが辛かった」と赤荻瞳さんは語っています。

というのも、実際に入学してみると、聞いていたよりも校則が厳しくなっていたそうです。

また元々渋谷でのギャルサー活動に勤しんでいた赤荻瞳さんは高校生になってさらに活動にのめり込み、

学生生活は十分楽しんだという思いからわずか1年で高校生活に終止符を打ちました。

高校中退後は広告制作会社に入社、そこで「egg」を復刊させるという話を聞き、編集長に立候補したそうです。

編集経験もなくも浅くしての大役への立候補、よほどeggが好きでなければできないですよね。

そして編集長に就任するとともに、株式会社MRAを設立し代表取締役となります。

赤荻瞳さんがegg編集長となったのときはなんと21歳という若さでした!

若いからこそリアルなギャルの気持ちや事情がわかり、それが功を奏したのでしょうが、相当なプレッシャーもあったのではないかと思います。

それでも成功できたのは、赤荻瞳さんの度胸や、成功への執念、そしてeggに対する熱意があったからこそなのではないでしょうか!

実際復刊後のeggは、雑誌が売れない時代と言われているにもかかわらず、3号連続完売しているという好調ぶり!!!

8/3にegg夏号が発売されることも決定し、今回もおそらく完売必至でしょう。

欲しい方は事前予約も考慮に入れておくとよさそうです!

赤荻瞳さんのインスタやTwitterもあわせてチェックしてみてください♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

egg編集長・赤荻瞳の彼氏や結婚は?

赤荻瞳さんの彼氏の有無や結婚についての情報について調べましたが、彼氏についての情報を見つけることはできませんでした。

とても可愛い方なので、男性は放っておかないでしょうね^^

結婚についても特に情報は見当たらなかったので、現在はまだ独身だと思われます。

編集長として慌ただしく充実した日々を送っているでしょうし、まだ23歳と若いので、結婚はもう少し先になるかもしれないですね。

赤荻瞳さんの彼氏や結婚については、新しい情報がわかり次第追記していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

egg編集長・赤荻瞳の年収は?

株式会社MRA代表取締役でありegg編集長の赤荻瞳さんですが、気になる年収はどれくらいなのでしょうか?

赤荻瞳さんの年収が具体的にいくらかという情報は見つからなかったので、出版社編集長の平均年収から考察していきたいと思います!

出版社編集長の平均年収は820万円~1085万円だそうなので、一番低く見積もっても800万円以上の年収です。

株式会社MRAでは、egg事業に加えて、商品プロデュースや広告代理業、SNS運行代行などの事業も行っているので、

代表取締役を務める赤荻瞳さんの年収にはこれらの事業分もプラスされることが考えられます。

これらのことから、赤荻瞳さんの年収は少なくとも800万円以上、1000万円を超えている可能性も大いにあるかと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤荻瞳のegg編集長への経歴、身長・体重、彼氏や年収まとめ

以上、赤荻瞳さんについてでした。

中卒にしてegg編集長へと上り詰めた経歴を持つ赤荻瞳さん。

赤荻瞳さんが手がけた復刊後のeggは3号連続完売、8月には新たに夏号も販売されることが決定しており、雑誌が売れないといわれる時代にして異例の売れ行きを誇ります。

赤荻瞳さんの身長は155cm、体重は50kgほどと、細すぎることなく程よいバランス。顔は可愛く、スタイルも抜群でした。

彼氏や結婚についての情報は得られなかったので、得られ次第追記したいと思います!

年収についても情報はなく推測にはなりますが、赤荻瞳さんが雑誌編集長だけでなく代表取締役も務めることから、年収は最低800万円、1000万円を超えている可能性も大いにあると考えます。

そんな赤荻瞳さんですが、冒頭でも触れた通り、6/13放送の「激レアさんを連れてきた。」に出演されることが決まっています!

可愛いルックスでテレビ映えするでしょうから、番組を見てファンになる方も多そうですよね^^

放送当日が楽しみです!

ちなみに赤荻瞳さんが代表取締役を務める株式会社MRAでは、eggモデルおよび編集部員を募集してるようです。

興味のある方、赤荻瞳さんと一緒にeggを作りたい!という熱い思いをお持ちの方は、株式会社MRAの公式HPもあわせてチェックしてみてくださいね♪

株式会社MRAの公式HPはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました