スポンサーリンク

【炎の体育会TV・6/20】テニスの初代マスクマンは誰?ジョコビッチに勝った天才!

スポンサーリンク
炎の体育会TV
スポンサーリンク

6/20放送の「炎の体育会TV」では、 “世界No.1・ジョコビッチを破った天才プレイヤーvs次世代を担うスーパーキッズテニスハンデ対決!” が放送されます。

初代マスクドテニスプレーヤーが出現する、新展開のマスク企画となります。

この初代・テニスのマスクマンの正体は誰なのでしょうか?

天才テニスプレーヤーのマスクマンは一体誰なのか予想してみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【炎の体育会TV・6/20】テニスの初代マスクマンは誰?ジョコビッチに勝った天才!

今回のマスクマンの情報としてわかっているのは

  • 大坂なおみ選手が一目置いている
  • オリンピック出場経験有り
  • スペイン語がベラベラ
  • 世界No.1テニスプレーヤーのジョコビッチに勝ったことがある

の4つです。

このことから初代テニスプレイヤーマスクマンであると私が予想したのは、、、

 

 

ダニエル太郎選手です!

ここからは4つの情報がダニエル太郎選手に当てはまっているかを見ていきます!

大坂なおみ選手が一目置いている

大坂なおみ選手の公式サイトには、大坂なおみ選手の公式Twitterの日本語訳が書いてあるのですが、そこにこんなものがありました。

ダニエル、すごい!

2017.04.25

◆Twitter訳

「この2人のWTA選手はものすごい才能があるよ」

※ダニエル太郎選手とカルロス・タベルナ選手による迫力のラリー動画を、スペインのテニススクールが紹介したツイートをリツイートして。

引用:大坂なおみ公式サイト

この元のツイートはこちらです。

テニスにはあまり詳しくありませんが、すごく迫力がありますね!!

大坂なおみ選手が「ものすごい才能がある」と言っており、一目置いていることがわかります。

オリンピック出場経験有り

ダニエル太郎選手は2016年のリオデジャネイロ五輪に出場しています。

2019年はあまり良い結果が出ておらず、2020年東京五輪に出場できるか厳しいところもあったようですが、幸か不幸か東京オリンピックは延期になったので、是非とも二度目のオリンピック出場を成し遂げてほしいですね!

スペイン語がベラベラ

ダニエル太郎さんは14歳の時に日本からスペインに移住し、2017年に拠点をスペインから日本に移しています。

ダニエル太郎さんは1993年生まれなので、2007年から10年間スペインにいたことになり、スペイン語はもちろんペラペラです。

ちなみにダニエル太郎選手のお父さんはアメリカ人で、ダニエル太郎選手は日本語・英語・スペイン語はネイティブレベルで話せるそうです!

参考までに、スペイン語でインタビューに答えている動画を載せておきます。

世界No.1テニスプレーヤーのジョコビッチに勝ったことがある

2018年のワールドツアーでダニエル太郎選手がジョコビッチ選手を破り大金星をあげたというビッグニュースはおそらくほとんどの人が耳にしたことがあるのではないでしょうか!

このワールドツアーでダニエル太郎選手はジョコビッチ選手に勝利し、ツアー初優勝の快挙を成し遂げました。

 

以上から、事前にわかっていた4つの情報すべてにダニエル太郎選手は当てはまっていたことがわかりました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【炎の体育会TV・6/20】テニスの初代マスクマンは誰?ジョコビッチに勝った天才!まとめ

以上、ジョコビッチに勝った天才テニスプレイヤーのマスクマンは誰かの予想および考察でした。

マスクマンの正体として予想したのはダニエル太郎選手。

マスクマンの情報として事前にわかっていた情報とダニエル太郎選手の情報を照らし合わせると、すべてが当てはまっていることがわかりました!

  • 大坂なおみ選手が一目置いている ⇒ Twitterで「この2人のWTA選手(ダニエル太郎選手とカルロス・タベルナ選手)はものすごい才能がある」とツイート
  • オリンピック出場経験有り ⇒ 2016年リオデジャネイロ五輪に出場
  • スペイン語がベラベラ ⇒ 過去に10年間スペインに居住していた
  • 世界No.1テニスプレーヤーのジョコビッチに勝ったことがある ⇒ 2018年のワールドツアーでジョコビッチ選手に勝利している

今回のマスクマンはダニエル太郎選手で間違いなさそうですね!

あなたもこの予想が当たるところを6/20の炎の体育会TV放送で見届けてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました