スポンサーリンク

タカタ先生の経歴や出身高校はどこ?嫁は誰で離婚の理由は?

スポンサーリンク
芸人
スポンサーリンク

数学教師 兼 お笑い芸人という異色の肩書を持つタカタ先生。

お笑い芸人の方の中には高学歴の方も多く見受けられ、タカタ先生も超高学歴のお笑い芸人の一人です。そんな頭脳を持つタカタ先生はなぜ「教師」と「お笑い芸人」という一見対極にあるような2つの職を両立することとなったのか、気になりますよね。

そんな数学教師芸人のタカタ先生について、経歴や出身高校、またタカタ先生が奥さんと離婚されたということでその時期や理由についても調べてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タカタ先生の経歴や出身高校について!

芸名:タカタ先生

本名:高田和典(たかたかずのり)

生年月日:1982年12月29日(37歳)

血液型:AB型

出身地:広島県廿日市(はつかいち)市

学歴:広島学院高等学校、東京学芸大学教育学部数学科 卒

事務所:吉本興業

職業:数学教師(非常勤)、お笑い芸人

タカタ先生は数学教師でありお笑い芸人、そしてYoutubeでの数学の授業が面白い!わかりやすい!と話題なんです!

タカタ先生の出身高校である広島学院高等学校は、東大合格者数 広島No.1の進学校です!

タカタ先生は2017年6月に「あいつ今なにしてる?」に出演されていたのですが、それによるとタカタ先生は、広島学院高等学校勤続21年の教師の心に残るほどの天才・奇才だったんだそう。

そんなタカタ先生はなぜお笑い芸人と数学教師を両立しているのでしょう?

タカタ先生は学生時代からお笑いも数学も大好きで、元々将来はお笑い芸人か数学教師のどちらかになりたかったんだそう。

お笑いの道をあきらめ数学教師になったものの、生徒との関係がうまくいかず教師を辞め、本気でお笑い芸人への道を目指します。

始めはコンビを組んでいたタカタ先生ですが、解散し、ピンでやっていこうというときに結婚。芸人の収入だけでは暮らしていけず、芸人と教師の二足の草鞋を履くこととなりました。

数学教師 兼 お笑い芸人という異色の肩書はこうして出来上がったんですね!

一見すると数学教師とお笑い芸人は相容れないような対極にある存在に思えますが、「ウケてなんぼ」というお笑いの常識から、数学においても自分本位な授業をせずに目の前の生徒の反応を見ながら工夫するようになったそうです。

初めて勤めた学校ではうまくいかなかった生徒との関係も、新しい学校では生徒の目線に立つことで全く違ったものになったでしょうね。

お笑いに取り組むことで数学教師としての教え方が変わり、生徒の目線に立った授業は現在人気のYoutubeでの数学授業に活かされているのでしょうね!

例えばこちらは生徒が歌で覚えられるようにとタカタ先生が自作の歌を歌っているどうがですが、この動画は実際の授業中に撮ったものなんです!

生徒たちのあたたかい手拍子や拍手の音も聞こえ、タカタ先生の人気も伺えますね^^

タカタ先生のYoutube動画を見て、私もタカタ先生のファンになってしまいました!面白いですし、動画にもよりますが短いものも多く、飽きることがありません!

あなたももっともっとタカタ先生の授業が見たくなること間違いなしです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タカタ先生の嫁は誰で離婚の理由は?

数学教師芸人のタカタ先生ですが、数学教師を一度辞めて芸人になり、コンビを解散しピンでやっていこうというタイミングで結婚をされたということには先ほど触れました。

タカタ先生は結婚を機に数学教師とお笑い芸人の両立を決意しましたが、実際には教師と芸人だけではなく、不定期のものも合わせて6つ仕事を掛け持ちしていたんだそう。

このころ芸人としての収入は月5,000円ほどで、6つの仕事の収入を合わせると月30万円ほどになっていたそうなんです。

芸人としての仕事はほとんどなかったかもしれませんが、それでも6つの仕事の掛け持ちは容易に想像できないほど大変そうですよね・・・

大変でも奥さんを想えば頑張れたのかな、と思います!もしかすると休む暇もあまりなかったかもしれないですね。

そんなタカタ先生の結婚相手は、漫画家カキウチユウコさん。

現在はTwitterの名前はイズミリュウさんとなっています。

カキウチユウコさんは1980年生まれ、出身地は東京。

2007年9月、『となりのホストくん』でマンガ家デビューしています。

アメーバブログ「芸人と結婚しました!」ではタカタ先生との結婚生活などについてつづっていました。

こちらは結婚9周年のハグの写真です。

とってもラブラブな様子が伝わってきますよね!

仲睦まじいお二人ですが、なんと2020年3月に離婚を発表。

タカタ先生はTwitterで離婚についてツイートしています。

またカキウチユウコさんはアメブロで離婚について言及。

久しぶりの更新で、この内容でのご報告は大変心苦しいのですが、

先日離婚しました。

 

色々な事がありましたが、

彼の幸せと成功を願う気持ちは以前とまったく変わっていません。

 

彼を生涯支え続ける事ができなかった事、

ブログを続ける事ができなかった事は、

私の未熟さゆえです。

読者の皆様にも本当に申し訳ないことをしました。

 

この10年、私と夫婦生活を続けてくれた彼には

いくら感謝をしてもしきれません。

 

このブログを更新することはもう無いし、

「カキウチユウコ」の名前で何かを発信することも、もう無いと思います。

一応、記事は消さずに残しておくつもりです。

 

何かを頻繁につぶやいているわけではありませんが、

何かする時は、Twitterで発信する事になるかと思います。

良ければフォローしてくださると嬉しいです。

 

 

 

https://twitter.com/mika_prinkipa

 

 

 

今までありがとうございました。

引用:芸人と結婚しました。

Twitterでの名前が「カキウチユウコ」ではなかったのは、タカタ先生の妻としてのペンネームが「カキウチユウコ」だったからなんですね。

離婚理由については記載されておらずわかりませんでしたが、お互いのためを思っての円満離婚だったようなので、不倫とかではなさそうです。

そもそもタカタ先生は不倫しそうな感じは一切ないですけどね(笑)

お二人の仲睦まじい姿が見られなくなってしまったのは寂しいですが、、、

今後のお二人のさらなるご活躍を願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タカタ先生の経歴や出身高校はどこ?嫁は誰で離婚の理由は?まとめ

以上、タカタ先生の経歴や出身高校、嫁や離婚の理由についてでした。

タカタ先生は広島県のNo.1進学校である広島学院高等学校から東京学芸大に進学、その後数学教師となるが1年で辞めてしまい、芸人となる。組んでいたコンビが解散となり、ピンでやっていくというタイミングで結婚、結婚を機に芸人と数学教師を両立することを決意。2020年に結婚生活にピリオドを打つ。

と、なかなか壮絶な人生を送ってらっしゃいましたね。

離婚理由については触れられていなかったものの、円満な離婚であり、離婚が決まってからむしろ仲は深まったとのことだったので、不倫などが理由ではなさそうでした。

タカタ先生は近頃テレビ出演も増え、Youtubeでの数学授業も人気で、これからさらに忙しくなりそうですね。

Youtubeの動画は短くわかりやすく面白い!もっと色々見てみたくなるような動画です!ぜひタカタ先生の授業ご覧になってみてくださいね^^

タカタ先生のYoutube動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました